うちなー振り

落書き帳

【全国ダブル】沖縄振りスイクン~HBCD解決偏~【単体考察】

前回は主に沖縄振りのS100振り問題について答えを出しました。

oknwmavs.hatenablog.com

今回は残りのHBCDについての話です。

 復習として前回の沖縄振りスイクンS100振り実数値は118で、これは追い風時に236となり陽気最速霊獣スカーフランドロスの実数値の235より1だけ高い神調整だということをお話ししましたね。ダブルバトルにおいて追い風時にスカーフランドロスの上を確実に取れることはとても大事なことです。

 

前回の記事では仮として控えめの個体で採用していましたが本当に控えめである必要があるか検討していたたところどうやら通常のCに補正をかけないスイクンと比較したところとくに優れている点もなく無駄な性格補正ということに気づきました。そこで今回は控えめから図太いに個体を変更して話を進めていこうと思います。

 

今回、新たに使用する個体がこちら

f:id:okinawapoke:20160627205608p:plain

個体値  31-10-31-31-31-31

性格 図太い

努力値 H108,B100,C100,D100,S100

実数値 189-76-162-123-148-118

 

今回はなかなか優秀な個体じゃないでしょうか。

 

 

それではまずはCラインから。

前回の控えめから図太いに変更し無駄な火力を耐久に回すことができてとてもスッキリしました。それでは火力がどんなものか見ていきましょう。

スイクン C123(努100)

 

ねっとう ヒードランH167-D127(努D4) ダメ90~108 確定2発

C無振りだとギリギリ確定2発に足りません。

 

れいとうビーム 霊ランドロス H164-D101(努D4) ダメ168~200 確定1発

れいとうビーム メガボーマンダH171-D110(努H4) ダメ156~184 中乱1(43.8%)

霊獣ランドロスは確定1発ですね。無振りの場合だとスーパー役割対象の霊獣ランドロスが確定で落ちません。

メガボーマンダに対しては中乱数となっています。C無振りれいとうビームの場合はダメージが136~164となってしまい確定で耐えられます。

このように少し強引かもしれませんが役割対象への決定打が増すことがわかります。

 

 

続いてHBラインについて

残念ながらH100、B100振りしている以上HB特化のスイクンには勝てるわけありません。物理火力トップクラスのメガガルーラを参考に見ていきましょう。

スイクン H189-B162(努H108,B100)

 

陽気 メガガルーラ A172(努252) ※おやこあい

猫だまし   ダメージ37~46(19.5%~24.3%)

捨身タックル ダメージ111~131(58.7%~69.3%)

猫だまし+捨身 最大ダメージ 177 陽気であるならば耐えます。

 

 

意地っ張り メガガルーラ A194(努252) ※おやこあい

猫だまし   ダメージ41~50(21.6%~26.4%)

捨身タックル ダメージ122~145(64.5%~76.7%)

猫だまし+捨身 最大ダメージ 195 高乱数を引かなければなんとか耐える。

 

このように陽気ガルーラであれば高打点の猫捨身を確定で耐えます。意地っ張りであれば高乱数を引かなければなんとか耐えます。食べ残しやお盆を持たせると確定で耐えます。またHB特化スイクンなら特化ファイアローの鉢巻きブレバを確定で2回耐えますが、沖縄振りスイクンは高乱数2発で死んじゃいます。悲C。

 

最後にHDラインです。

実はHDラインに関しては補正なしH252,D0振りスイクンとだいたい同じ指数です。

スイクン H189-D148(努H108,D100)

 

化身ボルトロスC177(努252) いのちのたま

10まんボルト ダメージ159~190(84.1%~100.5%) 低乱数6.3%

ギリギリ耐えます。(必ず耐えるとは言ってない)

 

しかし現実はうまくいきません。残念ながらHB特化スイクン(努H252,D0)は化身ボルトロスの珠10まんボルト確定耐えなのです。悲C...

しかし電気回路の世界では、わずか乱数1つなんて誤差の範囲なのです。だから正常に動作しますので大きな問題ではないです。

一応、指数はだいたい同じぐらいとは言ったが沖縄振りの方が若干上回っているしDの数値も高いのでダメージ量そのものはこちらの方が少ない。嬉C。

 

 

前回のSライン解明偏からまとめると

さっきからよく差別化の対象としているHB特化スイクンと比べると

 

HBラインに関しては劣化になるのはしょうがない。

HDラインに関してはHB特化と変わらない。

火力に関してはHB特化と比べて決定力が増した。

Sラインに関してはHB特化と比べて天と地の差である。

 

よって2勝1敗1分で沖縄振りの勝ちである。

千歩譲ってHB特化より優秀とは言わないが劣化ではないだろう。

しかしスイクン使いのプロならわかると思うが少し努力値が無駄になっている。こればかりはどうしようもできないのだ。だからHBCDS妥協のない最低限の個体を用意した。大統領恩赦があってもいいぐらいだ。

 

今回は以上です。

次回は持ち物解決偏とかラス1の技枠解決偏だろうか。